「未分類」カテゴリーアーカイブ

2016千葉南支部予選大会 2

明日の支部予選は

チトセポイントに決定しました。

役員5:00、選手6:00集合になります。皆で作る大会ですので、選手の皆さんも設営などのお手伝い、できる限りお願い致します。

 

訂正

朝方アップしましたヒート表に複数誤りがありましたので、訂正させていただきます。

カフナクラス→エントリー漏れ、ウィメンクラス→クラス間違え

 

2016千葉南支部予選ヒート表

全日本選手権駐車について

各選手は駐車場の場所をNSAホームページで確認して違反のないようお願いします。

http://www.nsa-surf.org/wp/wp-content/uploads/2014/11/07e03256e2a1b23f057f3caf2c2a2658.pdf

太東海岸駐車場へは支部駐車券がある車両のみ駐車できます。千葉南支部の割り当ては3枚

使用後は必ず支部長に返却してください。

補欠エントリーについて

24日PM13:00~補欠エントリーが行われます。本年度から補欠枠と順位があらかじめ公表されているので、下順位だと可能性が低いですが、予選上位の方で希望者いましたら、会員証のコピーをFAX(04ー7093ー1993)してください。すでに数名はお預かりしています。

 

ボーイズ  補欠枠(1名) 補欠順位(21番)

3位 上野 駿人(ダナル)

4位 下田 耀生(サザンコースト)

 

ジュニア  補欠枠(2名) 補欠順位(23番)

3位 石川 卓靖(ノンキー)

4位 上田 裕耶(MWサーフ)

 

メン  補欠枠(2名) 補欠順位(19番)

3位 松本 信吾(ブルーム)

4位 後藤 宏平(グラッシー)

 

シニア  補欠枠(2名) 補欠順位(63番)

6位 片島 将光(スプラッシュ)

7位 大淵 義洋(ブルーム)

8位 上野 正人(ダナル)

 

マスター  補欠枠(3名) 補欠順位(5番)

3位 桑原 芳浩(マカイ)

4位 松本 孝二(J’s)

 

ウィメン 補欠枠(4名) 補欠順位(47番)

2位 赤堀 真海(ダナル)

3位 田中 魅夢(カワイサーフ)

 

ロングボードメン  補欠枠(1名) 補欠順位(34番)

3位 笠置 龍一(サウス)

4位 根本 孝治(サイドワインダー)

 

ロングボードマスター  補欠枠(2名) 補欠順位(35番)

3位 立川 正和(ジニアス)

4位 辻 範也(TSF)

 

ロングウィメン  補欠枠(1名) 補欠順位(35番)

2位 西村 亜紀(サザンコースト)

3位 片桐 紀子(カワイサーフ)

4位 笹本 優里香(ブルーム)

 

第50回全日本アマチュアサーフィン選手権 開会式出席のお願い

いよいよ来週の月曜日から始まります全日本選手権ですが、千葉南支部の代表選手に重要なお知らせがあります。

本年度は例年ですとヒート開始日の朝行われる開会式ですが、

前日の夕方行われます。[8/24(月)16:00~17:30位]

全ての選手は当日ヒートありませんが、できる限り開会式に出ていただけるようお願いいたします。

その時に、大会Tシャツと「千葉南支部代表CAP」をお渡しします。

尚、大会期間中は支部テントを建てておきますので、待機に利用して下さい。

2015年全日本選手権 支部予選大会

本年千葉南支部予選は「チトセポイント」に決定しました。ただしコンディションが小さく厳しいことが予想されますので、当日何らかの変更もありえますので、発表されるインフォメーションにご注意ください。

尚、大会スタッフの方はジニアスさんのご厚意により駐車場利用させていただけますので、できるだけつめてマナー良く停めて下さい。

選手の皆さん地元県で開かれる50周年記念大会目指してがんばって下さい!!

2015南支部スケジュール

南支部ミーティング

本日、南支部ミーティングを開きました。

主題は支部予選の受付とその運営、またその先の全日本選手権大会に関してでした。

チーム代表の皆様お疲れさまでした。

本年の全日本選手権大会はNSA設立50周年記念大会として地元県内で行われます。

そのような折、当支部でも建設的な意見が交わされる中で一つの提案を実現することにしました。

本年度支部代表に選出された選手に代表チームキャップを制作して進呈することにしました。

たかがキャップと思われるかもしれませんが、これを団結のシンボルとし互いに励まし合い切磋琢磨し、千葉南支部から選出されたことを誇りにしてもらうという思いを込めています。

その上で、本戦でベストを尽くし、よい成績を残してくれることを期待します。

尚、これにかかる資金は後日各チームでご負担頂くということ、出席者全員一致でご快諾頂きましたこと深く感謝いたします。